トップページ

更新履歴

2017. 9. 28 吉田労務通信vol.34掲載

2017. 7. 28 吉田労務通信vol.33掲載

2017. 6. 29 吉田労務通信vol.32掲載

人事労務のプロフェッショナル

少子高齢化による労働力人口の減少や多様な雇用形態のよる労務管理の煩雑化。メンタルヘルス、ハラスメント等を理由とする労使紛争の増加等、人事部門は数多くの課題に直面しています。

弊社は労働基準法等のコンプライアンスはもちろんのこと、従業員が能力を発揮でき、人事戦略を達成できる環境作りに寄与することを使命と考えております。

労働時間や労務管理の方法は適切ですか

労務監査では現状を調査・分析した上で、お客様の業態や実態に応じた適切な方法のご提案を致します。

従業員のトラブルが増え、管理方法について悩んでいる

トラブルが発生すると業務に思わぬ負担が生じます。豊富な経験に基づき、ご相談に対応致します。


弊社のクライアントは数万人規模の会社から数人規模の会社まで様々です。

私達は労務の専門家集団として有益となるご提案を行い、ご相談等に対し迅速・適切に対応することを心がけております。

ちょっとしたトラブルが大きな問題に発展することも少なくありません。

現場が対応に追われてしまうとそれに時間をとられてしまい、本来やるべきことに時間を割くことができなくなってしまいます。それは会社にとってマイナスです。

人事の皆様には良好な労使関係の構築や人材を活かすことに注力していただき、弊社が外部の人事部としてお力になれましたら幸いです。

まずはお気軽にご相談ください。